使用事例

Application
  1. HOME
  2. 使用事例

アクリル樹脂架橋剤

SWIPE

樹脂 架橋剤 添加量(%) 乾燥条件 白化時間
アクリルポリマー
A
- 0 4分
EX-313 5 100℃×10分 10時間以上
EX-614B 5 10時間以上
アクリルポリマー
B
- 0 2分
EX-313 5 140℃×10分 10分
EX-614B 5 10時間以上

※ガラス板上にフィルム(乾燥後膜厚0.03mm)を作成し、70℃の混浴に浸漬し、フィルムが白化するまでの時間

※ガラス板上にフィルム(乾燥後膜厚0.03mm)を作成し、70℃の混浴に浸漬し、フィルムが白化するまでの時間

粘着剤

粘着剤に関連する画像 粘着剤に関連する画像
保持力 保持力 粘着力 粘着力 タック タック

試験片の作製条件

  • アクリル樹脂エマルション(固形分65wt%):架橋剤(有姿)=100:0.6
  • 基材:PET film
  • 厚み:30µm
  • 硬化条件:100℃×2min→60℃×24h

繊維用処理剤

繊維用処理剤に関連するした処理前後の画像

樹脂安定剤

樹脂安定剤に関連する画像

樹脂改質剤

樹脂改質剤に関連する画像

柔軟性付与剤

配合組成

SWIPE

成分 EX-991L配合品
(重量部)
未配合品
(重量部)
主剤 BPA型液状エポキシ 70 100
柔軟性付与剤 デナコールEX-991L 30 0
硬化剤 イソホロンジアミン 17 24

※硬化条件:80℃×4h ⇒ 150℃×1h

※硬化条件:80℃×4h ⇒ 150℃×1h

測定データ

SWIPE

試験項目 EX-991L
配合品
未配合品
Tg(℃) 80 158
貯蔵弾性率(GPa) 1.4 2.2
曲げ強度(MPa) 79 125
曲げ弾性率(GPa) 2.0 2.8
吸水性(%) 0.8 0.3
柔軟性付与剤に関連する画像 柔軟性付与剤に関連する画像

※本ページに記載されている各物性・データにつきましては、現時点での情報を基にした参考値・代表値となっております。品質を保証するものではございませんので、予めご了解をお願いいたします。また、製品の仕様は予告なく変更する場合がございます。